FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸器内科

2017.02.17.20:26

血液、レントゲン、CT、肺活量の検査あり。

著変なし。

「肺は少しずつ進行するんだけど、個人差あるからね。一年前と比べて大きな変化ないからこのままで……」って。

肺活量は二リットルもなく、七割程度だと言われましたが、充分、呼吸できてます。

右胸の痛みは、インフル後からの咳で筋肉か軟骨傷めたかなとのこと。

で、咳が続いてるからステロイド減量ならず。

今日は心療内科も受診。

自主卒業を申し出まして。

今の朝のお薬を1日おきにして辞めましょうと。

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.02.17.21:37

心療系の薬もいきなり切るより、ゆっくり減らした方が
良いみたいだからね。少しずつだね。
インフル後の咳で咳止め出なかったのか~
私もインフルで咳が出た時はそれほど酷くなかったし、
病院には発症時の一度しか行かなかったから長引いて
結局治るまで1ヶ月近く掛かったよ。
止まらないようなら、早めに病院行った方が良いよ。
咳するとけっこう疲れるでしょ。
お大事に~

通りすがりさま

2017.02.17.22:35

ありがとうございます。以前、呼吸器内科でいただいていた咳止めの薬、デキストロメトルファンがあったので飲んでたんですが、咳き込むときあってちょときつかったです。
心療内科は、一時卒業。しばらく様子見です。目眩耳鳴り……藁をもすがる思い……だったのに、今では、「電車通院、診察待ち時間が苦痛になりまして」なんてよく言えたもんです。理解くださったドクターに感謝!
プロフィール

ともれ

Author:ともれ
1961年6月生まれ54歳。
ちょっと重めの専業主婦です。
夫、義母 3人家族。
義母はただいま老健入居中。
長男と長男の嫁、孫二人はお隣の県でがんばり中。
長女もご近所で独立がんばり中。
次女と次女の夫もちょっと離れた県でがんばり中。



24年7月より皮膚筋炎による間質性肺炎。24年9月1日よりプレドニン40㎎からスタート。2週間後30㎎、一ヶ月後25㎎に、二ヶ月後に20㎎に減量。三ヶ月後に15㎎に減量。ほぼ四ヶ月後に12.5㎎に減量。続いて五ヶ月後に10.0mgに減量。九ヶ月後に9.0㎎に減量。
13ヶ月後に8.0㎎に減量。22ヶ月後に7.0mgに減量。
現在も!



朝 プレドニン7.0㎎(ステロイド)
バクタ 1㌘(感染予防薬)
ファモチジン20㎎(胃薬)

パロキセチン錠10mg(安定剤)










夜 ファモチジン20㎎
 アトルバスタチン5mg(コレステロール値を下げる)


メイラックス錠1mg (安定剤)




















リーゼ錠5㎎
グランダキシン錠50(この2種類は不安時に服用)

デキストロメトルファン臭化水素酸塩錠15㎎「NP」(咳どめ 咳が気になるときだけ服用)









週1のみ起床時 アレンドロン酸35㎎(骨粗鬆症治療薬)

ニトロペン舌下錠0.3mg(胸が痛む時)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。